2015年8月29日土曜日

バーブレスフック


ビッグベイトや硬いルアー、
ハードベイトのフックはこれからバーブレスにチェンジしていく事に決めた。

魚へのダメージ、自分への安全を少しでも防止することはもちろん

バーブが無い事のメリット、硬い部分への貫通力...
デカい魚を獲る為の作戦でもある。

鯉やバスのスレ掛かりで、針先にウロコ....

そんな経験は釣り人なら誰でもあると思う

そのウロコのほとんどはバーブで止まっている。。。

本当の事言うと、タイの釣堀行ったときから
バーブの重要性をあまり感じてなかった。
タイのバラマンディは沢山釣られてるにも関わらず口元綺麗でした。

ソルト、ライギョ、トラウトの世界では結構浸透してるけどバスはあまり聞かない。

某社長さんにも強くオススメされたのもあって

この秋〜実践する。



ロッドの追従性も重要ですね^^

出番待つロッド達が生き生きしてる笑

次の釣りが楽しみ!


いい形状のバーブレスフック無いかな...

早速きのう、気持ちが高ぶり針屋さんに相談していた。

何事も勢いが大切








THEマニア

DRT過去の迷作...

" WARP90 "

マニアの方に見せて頂きました

しかも未開封!笑


記憶有り...

記憶有り.....

記憶有り.....

記憶有り。


ヤバい!よみがえる

ありがとうございましたm(_ _)m


※再販は無いです。




2015年8月26日水曜日

73remix

お待たせしております

73remixの次期入荷情報


9月中〜少数入荷

11月中〜割とまとまった数で入荷

※取り扱い店でのご予約はまだ受け付けておりません。



今テスト中のTINY KLASHやDELAYのネコ〜ライテキなどもオススメです。
シャトルはもちろん、ほどよいダルさは流行の羽モノにも。

7.3ft
バーサタイルな1本



オールチタンセミマイクロガイド仕様
ACS17リールシート
保証書/ステッカー/CURRENT×DRTロッドケース
¥45000(税抜)




2015年8月21日金曜日

釣り

大場所にて久々に魚信あり

結果4バイトノーフィッシュ

3バイトは小さい魚だったはず。

最後の魚は吸い込み丸呑みした手応え

超久々なラインブレイク....

外れてる事を切に願います。


琵琶湖でこのカラーのタイニー拾われたらご一報を....差し上げますm(_ _)m



この夏、
スイムテスト〜実釣調査兼ねて気になるエリアに短時間でも空けば通い込んでました。
といっても皆さんに比べれば全然行けてない...。

台風や大雨の影響で大きく変化した地形は今までの通し方では喰わない。

新しく出来た地形で喰わせようと頑張ってみてもハマらない。。。
そもそも魚が着いてない。

有望なマンメイドもメゲヅに立ち寄るが良いのは出なかった。

しかし、昨晩〜の釣りでようやく光が射した

思い切って攻めかたを方向転換

そうして挑んだら反応が出た。全てのバイトにクセがある
今日だけだったのかもしれませんが笑

数年前の大増水台風後〜
北湖西岸の地形変化は浜のおかっぱりにもの凄く影響してる。
冬は復活しそうなエリアもあるけど....
これからはウェーダーも持って行きます。

下手くそはあれこれ悩むんです笑


タイニーKLASHの金型とりあえず完成
射出一発目、セッティングはOK。
これから外観の細かな修正〜デザイン

リールを巻かなくとも
ラインスラックの重みだけでもアクションしてしまうレスポンス

ビッグベイトの超フィネス。

高速時のキレも抜群

テールやリップ取り替え構造を活かした
基本性能はオリジナル9と変わらず。

狙いの泳層、障害物回避性能
スイム姿勢〜アクションにおいては別物

ジョイントベイトながらもよく飛びます!

オリジナルとの使い分けで更に広がった^^




2015年8月14日金曜日

Hackerと蜃気楼

全てのサイン入れが終了、明日残りのコーティング。


この調子だと、11月頃にはリリース出来るかな。。。
大変お待たせしておりますm(_ _)m



そしてプチNEWS

ARTEX次期モデル(来年)

中弾性〜やって、更には高弾性の超軽量ロッドとなり、しかしトルクが足らないと...
また新たに素材変更して...
何度かパターン調整をし、先日届いたブランクで
とうとう形になって来たジグロッド。

もともとcrescentと言うネームでテストしてたもの
新たにセッティングの変更、素材調整〜などを経て




"Shinkirou"

として改名

「蜃気楼」琵琶湖ローカルならピンとくるはず。。。

HACKERの次は、Shinkirou
もしくは最終段階に来ているZEROのリリースとなります。

今年後半〜来年はPULSEやコラボロッド含め

リリースラッシュになる

発売時期など詳細はこのブログまたはFacebookなどでチェックして下さい。

よろしくお願い致します。

















2015年8月12日水曜日

アルバイター

世間一般でいう盆休みはARTEXに捧げます!
休んでる暇は無いですね。
盆が終わればまたFRICTIONに戻る。。。

どれくらい進めれるか?

今日は人生初

人と一緒にロッドビルド。

hiroshiが急遽お盆休みになったのでバイト無いですかと....

バイトなら山盛りあります笑


ケガキ入れにマスキング貼り、などなどDRT流のスパルタ指導。

1日マスキングテープ野郎になってもらいました(意外に向いてるかも)

その間、自分がやるべき仕事がサクサク進む!笑

ほい!

おりゃ!

シュイ〜ン!


ん〜いい感じ^^

このお盆はいい感じに進めれそう。Hiroshiくん明日もヨロシク。

作業終了後は湖西のマリーナへ用事

その後美味しそうなPにておかっぱりチビKLASHゲーム!


キマシタ〜!ってバシャバシャ!

アルバイターHiroshiのKLASHフィッシュ!

ナイスでございます。



今日はそんなに暑くなかった

あ〜釣りに行きまくりたい。











2015年8月10日月曜日

TINY KLASH

TINY KLASH
各部セッティング〜アクションも決まり
とうとう金型設計〜製作へ移行です。

video

何事も無く進む事を祈ります(笑

完成品となって紹介出来るようになるまでは
まだ時間掛かりますが

本当に楽しみです!!!






オリジナル9inchとは各部位シェイプ変更してます^^

2015年8月7日金曜日

ほぼ雨

今日はHacker製作の続きを

ロゴ裏のサイン入れ、そしてクリアコーティング

ラッカー系じゃないから濁らないけど
湿気は塗装に良くない。

この湿気はほぼ雨状態。。。

作業直前までエアコン乾燥バキバキにして

作業開始でエアコンOFF!そして一気に塗装!

10分で指触可能になるので

そこまで来たら一安心^^

埃との戦い。



今日は50本くらいやった、この状態で10日程自然乾燥
一日外気乾燥、紫外線を当てたいけどゲリラ豪雨が怖い。

その後やっとグリップを接着していく。


これはサイン待ちのパイプ達。



KDPSはずっとブラックフードを使用。
これはアルミパーツの寸法に合わせカット〜接着
沢山の工程を経て1本の竿になる。

講釈垂れてますがロッド屋として普通の作業です笑

こんな感じでスローペースながら進めてますm(_ _)m

FRICTIONも進行中
こちらも本当に遅くなってすみません。
撮影出来ずに受け渡したロッドもかなりありまして....出来る限り依頼者の方に喜んで頂きたく撮影するのですが時間無いとそのまま渡しちゃいます。。。
毎日のようにまだまだかのメッセージ頂いております、
本当申し訳ないですもう少しお時間下さい。

そしてカスタム受注の問い合わせも頂いてますが当分受けれそうにない状況です....
全て終わったらまた作らせていただきたいなと思ってます。
その頃に需要があればの話ですが...


何年後になるかわからないけどDRT工房を新たにする計画が進行してる

このままじゃダメ、はやく大きな工房が欲しい!
今は畳8帖位の所で籠って作業中。正直限界が来てる。
作業環境整えたい、しかし
ロッドだけじゃせいぜい生活してくので精一杯...

竿以外にも、色々なモノを産み出して頑張らないと何も建たん。
しかし自分が、自分達が欲しいもの以外は作らないし作れない。

お待たせの皆さん本当ごめんなさい。
FRICTION、時間頂いてますが確実に約束します。








copyright(C)2015 DRT all light reserved.




2015年8月5日水曜日

PULSEスピニング

2機種のモデル

#1S

#2S

DRT初のスピニングモデルはNFC社ブランクスで製作中



ざっくり説明させていただきます。

その前に
2015名古屋KEEPCASTでのプロト展示物とロゴデザイン〜グリップの仕様が変更してます
グリップレングスは同じですが、グリップの太さが16から17に変更、太くなってます。
その他は画像参照下さい。


#1S 6.9ft Light Line~10lb (画像の上のグリップの物)

当工房でLクラスのスピニングを製作される方々に特にオススメしてきたブランクス
強靭なバットパワーを兼ね備えたLクラスのスピニングは#2 next IMを選択。
ライトクラスながら太ラインの使用、軽量リグ〜ルア〜の遠投性能を検証していった結果
世間一般的なライトスピニングに比べ2ランク程ガイド口径を上げてます。
数グラムの重量増によりティップ部はダルさが出ます、現在主流のパシっとしたトーナメントスピンとはまた違ったエッセンスのロッドに仕上げました。
用途は限定しませんがナイロンラインジグヘッドや真冬のデッドスローミノーイングなど....マニアックな使用も考慮してます。グリップはちょい長め。
fuji-TVS17シート/オールチタンフレームSICガイド使用


#2S  7.5ft Medium  Line~16lb (画像の下のグリップの物)

ベイトブランクとして好評だったMクラスのnext IMを選択。
高比重ワーム、ライトキャロライナリグ、カバ〜ストラクチャー際での使用
おかっぱり遠投〜ウェーディングなどなど。
こちらも現在主流のガイドセッティングとは異なった仕様で
#1Sと同じガイド口径でセッティングしてます。これも使用用途は限定しません。
個人的な用途としましてはPE+小粒ロングリップクランクでスローにボトムを感じながらバイトを誘う釣り、そんな面白い釣りも出来ます。16~25lbのリーダー抜けも良いです。
どちらのロッドもブランクスのドラグ効果を活かしたシングルフットで仕上げてます。
fuji-TVS17シート/オールチタンフレームSICガイド使用


やっと全ての材料が揃い製作再開
10月頃にはリリース出来そうです。

売価も含め詳細決まりましたらお知らせ致します

http://www.divisionrebeltackles.com




copyright(C)2015 DRT all light reserved.



2015年8月1日土曜日

drtcustomrod















HUNGARY


Glavinjare/Sweeper
Glavinjare, az elmúlt pár nap lövéseiről. (klikk a HD ikonra) /music: TRUTH
Posted by Árpád Stamler on 2015年7月31日



ARTEX "BorderPatrol"