2017年2月13日月曜日

KEEP CAST 2017 出展いたします。

KEEP CAST当日まで一週間きりました。

2年前に参加させていただき、忘れた頃に。。。てな感じで

良い緊張感あります。毎日設営準備とか発送で超絶バタバタしてます。
そろそろ一人も限界。

DRTブースですが、こちらの赤マルのところです


おそらく?!DRTフルアイテム出品です(忘れ物に気をつけます)

未公開テスト中のルアーや未公開ロッドまで...

是非是非お越しください!

KeepCastの二日間はカリフォルニアからDRTスタッフも来日。

こちらのスタッフも全員参加...予定だったのですがヒロシは仕事檄忙で来れず。。。
シークレットテスターなi3も超絶忙しく釣りにも行けてない状態で...
当日は顔だしてくれるようですが
シークレットすぎてわからないとおもいますwww
DCボートクラブの國澤さんも来てくれると言ってたな〜^^

DRTブースでは

マーピー/フーヤン/ウネリ/めたまさ/RafaelRossi/HidetoShibata/白川

の7人でいますので

皆さんよろしくお願いいたします^^



そして、KeepCast限定アイテムの物販もあります

まずはこのVARIAL!


やっちゃいましたゴールド。完全にLOW RIDER...笑

キープキャスト限定のゴールドVARIAL 95mm
センターナットは一つ付属、希望に合わせ選んでいただけます。
VARIAL本体1本+センターナット+トートバッグSET 税込¥20000

数量 限定50SET  (18日/25set  19日/25set)


そして

出来立てほやほや JOKER




カラー名
"TOKAI PSYCHOS"
ウォーキンデッドマイブーム(今更)なのと最近サイコビリーな気分なので
こんなカラーになっちゃいました。嫌な人は嫌かも笑)アイもサイコー!
SurfaceWalkers!これはキテます。

このJOKERともうひとつSETされるのは....


ロッドパーツとして使ってるDRTリング(実物)キーホルダーです。
意外にコストかかってます、そして手間もかかってて今まさに作ってました笑
皆さん楽しんで!!!そんな想い^^


JOKER+キーホルダー+トートバッグSET 税込¥10000

数量 限定100SET (18日/50set 19日/50set)



購入方法です

当日朝9時〜DRTブースにてクジ引き形式。
当選された方はその場で販売いたします

VARIALゴールド 

JOKERセット

抽選人数150人

当選券が無くなり次第終了します。

お一人様1アイテムにつき一度のみ引けます

両方欲しいという方は両クジ引いていただいて大丈夫です!

VARIALは購入時スタッフに取り付けリールをお伝えください。
(センターナット、お一人様一つ付属)

ですよろしくお願いいたします!



まだまだ!

Hideupさんブースでは去年も好評だった
スタッガー7ノンソルト keepcast限定 Hideup × DRT コラボカラーの販売^^



DRTブースお隣、STRUCTUREさんブースでは

コラボTeeの販売もアリ!


そして!
18日(ステージ北)14時〜
19日(ステージ南)14時30〜

FlashUnion 藤木さんと自分とのユニオンスイマー&CLONE開発秘話。
セミナーというかトーク的なんやります
ビルダートーク???興味ある方はどうぞ!


KEEP CAST2017 是非遊びに来て下さい^^



















2017年2月11日土曜日

JOKER

新作ラッシュ!

今年は本気でヤバい...春までこんな状態が続く。。
次はEIGHTBALLが控えてます...

ペース早いですが、
欲しいものだけを形にしているだけで
早く戦力になってほしくて一気にやってます。
周りのおかげで環境がすごく整ってきましたm(_ _)m

来年はもう少し落ち着いてるはずですが笑


ということでCLONEに引き続きJOKER解説です!


超絶ボリューム。

ボリュームありすぎて金型大変、
組み立ても大変、横幅だけで4.2cm、
成型の苦労...わかるひとにはわかるとおもいます。
工場泣かせなルアーが完成してしまいました...

これはプロトの一部です、リップの角度〜アイ位置やジョイントヒートンの数、
ジョイント角度やテール角度、ラトル音など試行錯誤繰り返しようやく完成しました。
(一番下が完成モデル)

頭の中である程度完成していたので外観までは早かったのですが
肝心なアクションについてはやっぱり苦労しました。
この巨体ですから(笑
テスターに意見を聞きながら煮詰めていきました。


最後まで調整していったのはテールの角度でした、
テスターのひろしが最も拘った点で、この部分についてはぶつかり合い....
タックルセッティングも彼に合わせ意見を受け入れようと精神的にもキテいた(笑
言ってる意味も理解できようやく完成したこの角度。

完璧でございます。

もともとV-TAILはこのJOKERのために作ったモノ
上下の硬度違いとボディーロールも重なり水面ではペラのような役割を果たしてます
バブル、サウンド、飛沫この複合要素を角度調整していきさらにパワーアップ。


ジョイント部、普通のビッグベイトとは真逆のカット角度。
進行方向に対し水を押す方向でこの部分からも波動を出すよう設計しました。


ダブルエイトカン、これでテール側の水逃げがなくなり
アクションにパワーが出ました。
特徴的な突起物はノック音を出すものでゴトゴトと低質のサウンドを発します。
ボディ後方に装填したグラスボールは10発、高〜低音耳障りな複合ノイズを発します。

狙いは、広範囲に散った子バス子ギルを寄せ付けシルエットでビビらせて
最終的にはデカバスの闘争本能を刺激しバイトさせたいという想いです。

1投で様々なストーリーを笑


KLASH9やTiNYKLASHとは真逆のシェイプ、逆三角形です。
ウェイクベイトでは珍しいんじゃないかとおもいます、
通常ではロールを抑える時にやる手法なんですが
リップとアイ位置で無理矢理ロールさせ下方向にも強波動+
広いボディ面積でディープの魚にもアピールするようデザインしました。
リップを外してゆっくり巻くと水面蛇行します。



オデコの部分(目の上)はフラットにしてありリップのような役割をします。
荒れた湖面でもしっかり食いつき破綻せず攻略可能で、
琵琶湖のようなパワーのあるウネリにも対応します。
それように作ってます...
それ以外に、野池やってる(ヒロシ)からは
こうする事で水面に浮いたゴミや葉っぱを交わすからこれは絶対!
との意見を頂きました。
頭の喫水が低くなるためにゴミなど気にせず巻き続ける事ができます。


リップ角度はTiKのスーパーウェイクからの引き継ぎ、後ろ側へ倒れこんでます。
KLASH9のワイドリップを採用してます。
大型リップは針先を隠し障害物をガンガン交わします、
テストではアシの中へバンバン打ち込んで
巻き続けたりむちゃくちゃしてましたがほぼクリア笑

ボディボリュームありすぎてフッキングの面でも苦労しました
最終リングサイズ〜フックサイズ整い現在に至ります。

先日発売されたARTEX ZEROはもちろん、
相性バッチリなのがTULALA×DRT "73remix"です
リールは1:6:3とかのノーマルギア、ラインはナイロン20~30lb
あたりがオススメ

実釣動画を参考にしてみてください。






まだ本発売まで時間ありますが今回、
極少数ですがプレリリースさせていただきます

カラーは

"CRACK WORK ORANGE"





CRACK WORK ORANGEは限定ではありませんよろしくおねがいします。
本発売はシーズン入る4月下旬になります。

SHOP様へ、近日中に案内出させていただきますm(_ _)m









2017年2月9日木曜日

CLONEの収納方法〜他

お待たせしました

とうとう出荷!

〜早い所ではすでに店頭販売されている所もあるようです。


CLONEについて、パッケージには書かれてない幾つかを説明します


ソフトスイムベイトのフックによる破損を克服したフックホールドシステム(FlashUnion)
こちら出荷時にはかなり硬めになっています、というか硬くしました。
プロト時代は着水衝撃でフックが外れてしまっていたために
CLONE用に硬度の調整を行ってもらいました。
出荷状態では硬いかな?という方は

画像のように

アノストシンカー(ボレアス製)などでネジネジと広げてあげて下さい。
※拡げすぎ注意
それでもフッキングに心配などがある方は
ノーマル状態のまま、最後までホールドさせず
フックホールドシステムにフックを浅く納めて下さい。


収納方法

パッケージそのまま収納、開き止めにロッドベルトなどで固定。
パッケージはできる限りコンパクトにしましたので
クローンケースとしてそのまま使えます!


2本以上でオススメは

バーサス3039NDを用意


CLONEの頭、腹、尻尾の付け根にウレタンスポンジ(厚み3cmくらいにカット)
を両面テープでヒレ位置を避けて画像のように貼り付ける。


カッターで簡単に切れる(新品刃)
ホームセンターに売ってます。


実はこの収納方法、、、SNSでチラチラ出してました
詳細は本気で秘密にしておきたかったというか
ボックス〜もしくはスポンジを商品化しようと企んでいた.....
が諸事情により断念。

よくぶら下げ型のモノなんか自作してるの見ますが
これはマジでオススメ。




ガッチリ固定!テールのクセもつきません。

ハドルストン〜他のスイムベイトもテールが曲がらずスーパー綺麗に収納できる。

バッチリ^^






はい、次いきます

CLONE

ビッグベイトの見過ぎで
目が慣れてしまい普通のサイズに思えてしまってますが

260mm/約180gあります

CLONEは1ピースボディの為、ジョイントベイトに比べ
キャスト時の空気抵抗も大きくこのサイズ〜この重量以上に
ロッドへの負荷が大きくなります。

特にこれからビッグベイトをやっていくぞという方、
キャスト時はしっかり胴にルアーの重みを乗せキャストしてください。
普通のルアーのキャスト、いわゆる"脇を締めたコンパクトキャスト"だとテイクバックが浅く
ティップキャストになりやすいためロッドの破損〜
もしくはティップへの度重なる過大負荷、
俗に言うコシヌケという現象の早道となります。

ZEROをお持ちの方でしたら、
バットガイドから2〜3番目あたりのパワーを使い
キャストするよう心がけてみてください。

垂らしの長さというよりも、曲げ方を意識してみてください。
サイド〜バックハンド〜全てコツは同じです。


以上です。

ではでは楽しんでください!!!




キャスト時は周りに注意!









2017年2月2日木曜日

ALL OR NOTHING


TiNYKLASH

琵琶湖以外でも各地で猛威を振るってます。

使っていただいてありがとうございます!

インスタのシェアや各SNSの釣果シェアなんかはここ数日、
実は自粛してました。。。

というのもありがたいことにTiNYKLASH本体の在庫がなく、

各SHOPさんもほぼ欠品中でして、
今シェアして報告してもSHOPさんに迷惑かかるんじゃないかと....

いろいろと他の投稿で紛らわしてました.....。


ヨタ巻きの紹介させていただいてからのビッグフィッシュの数々

毎晩毎晩悪夢にうなされるくらいにw

強烈な体格をしたデカバス達。

なかでも"ただデカいだけじゃない個体"は自分にとって研究課題になり

体色や目〜アゴの位置〜背中の筋肉や尻尾の肉などなど

TiKで釣られる魚の画像から

いろいろと勉強させていただいてました。

コレ、、まだまだすんごいの出るぞと...

スタッフ間でもザワついてます。

魚じゃないから真実はわかりません、
ほんの数パーセントかもしれませんが
今後のルアー製作において謎めいていた部分へ光が差してきました。
ヒントをくれたマーピーありがとう
(マーピー本人も意味不明wとビックリしてます)


そして、


本日、黙ってはいられない魚の報告がきてしまいました。











61cm/6140g
13.5lb/24.0inch

ROD:ARTEX "HACKER"
REEL:カルカッタコンクエスト101HG
HANDLE:VARIAL95mm
LINE:PE2.5/フロロ6号
LURE:タイニークラッシュ(SPECTER)ヨタ巻き仕様

アングラー: @rocky0712x (instagram)

ロッキー君!

ほんとおめでとう!!!

みんなガンガン釣ってそうにみえますが実は1日やって1バイトあるかないかの世界。

SNS全盛の今、情報が溢れタダで釣果を得られるのかもしれません。

自分の勘と足と努力で探して穫った魚こそ本物の価値だと思います。

感動をくれたロッキー君とこの魚、琵琶湖に敬意を表します。


以前、このBLOGで紹介させていただいたヨタ巻きセッティングを基本として
皆さんのポイント〜エリアにあわせウェイト〜巻き方、チューンなど
色々とやってみて下さい!